育児の気持ち

子供を持つことは自分の人生の中で、最上級の贅沢だとおもう

更新日:

 

 

天使のよう

最近の記事で、子育ての大変さについて書いていたので、今度は子育てって素晴らしいについて書いてみようと思います。

価値が高い物の定義とは

子供を物と比べちゃうようなドライな視点で見ちゃいますが、よかったらお付き合いください。私の頭の中の空想論です。

世の中の価値のあるものって、どんな物なんだろう?って考えてみます。言葉にしてみと、以下のようなものかと思います。

・希少なもの
・手間のかかるもの
・時間がかかるもの
・お金がかかるもの

例えば透明度の高い希少なダイヤモンドは高価ですよね。博物館にあるような美術品は手間や時間や、お金がかけられて作られていて高価ですよね。そして、多くの人が素晴らしい!欲しい!って評価していて、価値が高い物になっています。

子供に置き換えて考えてみます

希少なもの

あたりまえだけど、自分の子供は、自分の子だけです。地球にはには75億人がいて、日本には1.3億人いる。そんな中で、この子はうちの子。希少なんです。希少どころか、かけがえのない我が子なんでうす。

手間がかかるもの

そりゃー手間がかかります。自分を追い込んで命削ってるんじゃないか?ってくらい。食べさせて、着替えさせて、綺麗にして、学ばせて、心配して。手間かけまくりです。

時間がかかるもの

1年育てて、歩きだし。3年育てて、トイレができて。6年育てて、小学校に入り。自分でお金を稼いで食べて行けるようになるまで、何年かかることやら。時間がかかります。

お金がかかるもの

毎日の生活費はもちろん、学費でお金がかかりますよね。参考サイトによると、出産から22歳までの衣食住にかかる養育費で1600万かかるそうです。さらに、大学進学までの学費は私立効率によって違いますが3000万から6000万かかるそうでうす。子供にかかるお金って、覚悟が必要ですね…。

こども応援だよりリクルートサイト アミュエル

子供って自分の人生で高価値

比べてみて、気づきましたか?子供って、価値のある物の定義にバッチリはまってしまうんです。子供って、自分の人生の中で、すっごい価値が高い物なんです。だから、私はこう思ってます。

「子供を持つことは、自分の人生で一番の贅沢なんだな」

子供を育てる付加価値~感動を共有できる~

さらに、こどもと過ごしているとたくさんの付加価値があります。贅沢な高価値なのに、さらにもっと良いことが付いてきちゃいます。

毎日一緒に過ごして、笑顔をもらえる

しぐさが可愛くて笑ったり、子供らしい話に笑ったり。子供の斬新なアイデアに驚いて笑ったり。一緒にいると、感情が大きく動かされて毎日が楽しく過ごせます。

一緒に体験できる

楽しい旅行も、お出かけも、子供がいるからならではの所に行けて、大喜びしているのを見るのはとっても楽しいです。私も一緒にはしゃいじゃって。大人になってからも子供の世界をみせてくれるなんてホントにありがたいです。

自分を見つめ直せる

子供と自分の人生は違うのだけれど、自分の経験をリアルに思い出して、この子にはどうすべきか考えます。それは、自分の人生を生き直しているような作業でもあって。嫌な部分も良い部分も、改めて見つめることができます。

さいごに

なんだか、難しく書いちゃっている感じがして、伝わるかな。子供って人生の中で価値の高い贅沢だっていう、私の脳内こども論でした。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。 バナーをクリックするとランキングポイントが増えるので、 クリックして応援してくださるとうれしいです。

The following two tabs change content below.
家業の経理を担当しつつ、子育て、家事、ブログ、自分磨き。子供3人(2009年,2011年,2014年)3人目は帝王切開。 子育てのモットーは「普通で上出来。健全な精神をもって育ってほしい」 私の経験が誰かのヒントになったら嬉しいです。 ツイッターで今日の家事&育児ポイントをつぶやいてます。フォローよろしくお願いします。@wlife_wlife

記事紹介と広告

-育児の気持ち
-

Copyright© ワンダフルライフ 妊娠・出産・産後・育児 やってみてわかったこと  , 2019 All Rights Reserved.