子供とおでかけ

3歳以上の幼児連れの旅行は地方がおすすめな理由~のびのびと楽しめる。旅行記紹介~

更新日:

子連れ旅行

 

 

 

 

introduction

都市部への旅行も楽しくて刺激的なんだけど、作りこまれていてやや狭い所も。一方、地方は自然を感じながら広いところで五感をつかって楽しめるのが良いところです。

広いところでのびのび遊べる

3才くらいになると、アクティブに動いたり、動物との触れ合いも楽しめるようになるので、のんびりと地方の観光地を巡るのもおすすめです。地方での観光は、屋外で土地も広いところが多いので、子供と自然を感じながら散策して歩くのが楽しいです。

その土地での体験

その地域ならではの動物園とか、公園やアトラクション、珍しい乗り物を見つけて、一緒に体験して楽しめるようになります。公園といったら、同じように思えるけど、その土地によってつくりこみ方が違うので面白いです。その土地の地形も関係してくるし、作る人の感覚も違うんだろうな。

地方のお食事処に行ってみる

知らない土地で食事をするところを探すのは、けっこう大変ですよね。携帯で検索して、評価のよさそうな家族向けのお食事処に入れば、広くて落ちつけて、その土地ならではの物が食べられてたりしました。大衆向けの店を選ぶと、子供の好きそうなものもあって助かります。うちの場合は、11:30とか、13:00の混まない時間に食事をとるようにしています。

移動中のレンタカーでお昼寝

地方での旅行は、車移動することが多いです。車が拠点になってくれるので、旅行で疲れた子供たちは車でお昼寝ができて良いです。荷物も置いて置けるし、やっぱり車は楽ですね。

関連記事:地方での旅行記を紹介します。

岐阜 高山旅行記1~リスの森,テディベアエコビレッジ,高山ラーメン~

淡路島旅行の記録~明石海峡、ONOKORO、うずしお、姫路セントラルパークに足を伸ばす~

沖縄の海辺を親子でトレッキング~ちゅらだーまを探せ!冒険気分で子供と一緒に沖縄の海について学ぶ~

子供と一緒に琵琶湖東岸の旅行記~長浜黒壁スクエア&豊公園、クラブハリエ、養老公園~

びわ湖バレイ びわ湖テラスに行ったよ~見どころ、遊びどころ、混み具合レビュー~

福井県勝山市にある恐竜博物館に行きました。~博物館&恐竜の森のレポート~

 

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。 バナーをクリックするとランキングポイントが増えるので、 クリックして応援してくださるとうれしいです。

The following two tabs change content below.
家業の経理を担当しつつ、子育て、家事、ブログ、自分磨き。子供3人(2009年,2011年,2014年)3人目は帝王切開。 子育てのモットーは「普通で上出来。健全な精神をもって育ってほしい」 私の経験が誰かのヒントになったら嬉しいです。 ツイッターで今日の家事&育児ポイントをつぶやいてます。フォローよろしくお願いします。@wlife_wlife

記事紹介と広告

-子供とおでかけ
-, , ,

Copyright© ワンダフルライフ 妊娠・出産・産後・育児 やってみてわかったこと  , 2020 All Rights Reserved.