お知らせ サイトのデザインを変えました。スマホは左上のメニューボタンからお気に入りの記事を探してみてね。

 

レシピ

夏の冷たい手作りおやつ かき氷器を買ったよ

更新日:

 

 

 

手作りソース

子供たちが、アイスを毎日のように食べるので、今年の夏はかき氷器を買いました。かき氷器の取り扱いや、我が家流レシピを紹介します。

果物ソース作り

 

 

 

 

メロン、キュウイ、いちご、ジューンベリーのソースを作りました。

①果物を洗う、切る、量る
②果物の半量の砂糖を入れて、加熱(弱火~中火)レンジもOK。果物からたっぷり液が染み出して、砂糖が溶ければOK。
③熱湯をかけて消毒した容器に入れて保存

ソースを使ったかき氷

果物ソースがあれば、あとは簡単です。ただの氷を削ってかけるのもよし。専用容器にソースと牛乳を混ぜて凍らせて、台湾風にするのもよしです。

シリコン型で凍らせれば、可愛いトッピング用のアイスにもなりました。

 

 

 

 

電動かき氷器OTONAを購入~台湾風も上手く削れる~

かき氷器を買おうと調べていて、初めて知ったことが、それぞれの機械に専用製氷機が必要だってこと。そして、バラ氷を使うかき氷は小さくて、少量向けだってこと。

そうだったのか…ということで、私が買ったのは「OTONA」というかき氷器です。これは、台湾風かき氷も作れて、ハーフサイズの専用カップで2種類の味のミックスかき氷も作れちゃう。レシピが無限大だ~♡

OTONAを解説しちゃう

 

 

 

 

購入すると、専用カップも付いてきます。カップ1つで、2人前くらいできます。上面のボタンで操作します。

 

 

 

 

上面のダイヤルを回して開けると、氷のスペースがあります。白いプラスチック部分は取り外して洗えます。丸い容器の下には刃が付いているので、怪我しないように取り扱い注意です。刃はダイヤルで調節できるようになっていて、氷の厚さを変えられます。

専用製氷カップは追加で買えるので、いろんな味を作ってストックすることもできます。機械を買うとレシピ集も付いてきますので、参考にしてわが家のバリエーションが増えそうです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。 バナーをクリックするとランキングポイントが増えるので、 クリックして応援してくださるとうれしいです。

-レシピ
-

Copyright© ワンダフルライフ 妊娠・出産・産後・育児 やってみてわかったこと  , 2018 All Rights Reserved.