育児の気持ち

育児の気持ち

2018/12/3

飯山晄朗さんのメンタルトレーニング講座に行ってきました。~子供たちへの接し方のヒントを求めて~

        introduction 市の子ども会育成連合会が主催する講座のチラシが小学校のお便り袋に入っていました。無料で学べるなんて、スゴイ!早速申し込んで、行ってきました。 講座を受けてみた感想 学ぶことに緊張 何か、新しい、未知の事を学べるって、かなり久しぶりで。それも、自分が興味がある内容だなんて。嬉しくも緊張しつつ、参加しました。長い時間、座って人の話を聞くことは学校の説明会とかでもあるけど、半分は聞き流しているようなところもあって。今回みたいに、集 ...

育児の気持ち

2018/10/20

向田邦子「阿修羅のごとく」が頭の中に浮かぶ日々~女の本質を書いた本~

  独身時代の時に好きで、文庫を何度も読みました。なぜか、ふとこの本の事を思い浮かんで。ちょっと語ってみます。 頭に残る言葉 「阿修羅のごとく」を読んだのは、独身の頃でもう15年はたっていると思います。15年前なので、本のとおりの言葉ではないのですが、印象に残っているシーンがあります。 ラストシーンで、4姉妹誰かの夫が火葬場の煙を見ながら「女は阿修羅だよな。すべてを壊していく。しかし、そのあとに創造する」と思い浮かべるシーンです。独身時代にも共感はできていたのですが、自分が母親になって、さらにリ ...

育児の気持ち

2018/9/11

家にずっといられるという能力~育児的閉塞感を健全に過ごす~

        最初は子育てで家にいるのがストレスでしたが、「家にいられる」というのは一つの能力だと気付きました。今日はその話題です。 「家にいる」ことのストレス 育児で家にいられるってことは、スッゴイ楽ちんに思えるけど、実はそうでもない。家事が大変とか、休みの無い育児が大変な訳ではなく。いや、大変なのは間違いないんだけど、きっと根本的な問題はそこには無くて。 今までのライフスタイルが激変しすぎてて辛いと感じてしまうんです。一般社会人としてちゃんと働いてきた人ほど、 ...

育児の気持ち

2018/8/30

子供を持つことは自分の人生の中で、最上級の贅沢だとおもう

    天使のよう 最近の記事で、子育ての大変さについて書いていたので、今度は子育てって素晴らしいについて書いてみようと思います。 価値が高い物の定義とは 子供を物と比べちゃうようなドライな視点で見ちゃいますが、よかったらお付き合いください。私の頭の中の空想論です。 世の中の価値のあるものって、どんな物なんだろう?って考えてみます。言葉にしてみと、以下のようなものかと思います。 ・希少なもの ・手間のかかるもの ・時間がかかるもの ・お金がかかるもの 例えば透明度の高い希少なダイヤモン ...

育児の気持ち

2018/8/30

家庭で子育てをしているとなぜ辛く息苦しくなるのか根本的な原因を考えてみる~自宅でこどもと向き合う大変さ~

      幼稚園に入るまでは、おかあさんといっしょに自宅で過ごす。これって、とっても理想的で贅沢で幸せなものだと思います。でも、人によるとは思うのですが、実際にやってみると、大変なところもありました。私なりにどうして辛くなるのか、根本的なところを考えてみました。 自分は大人なのに、相手は赤ちゃんの辛さ 大人とは知能レベルが違いすぎる 向き合っているのは、同じ人間なのに。相手のコミュニケーション能力の低さに、寂しさを感じてしまいます。赤ちゃんなんだから、当たり前なんだけど。毎 ...

Copyright© ワンダフルライフ 妊娠・出産・産後・育児 やってみてわかったこと  , 2018 All Rights Reserved.