お知らせ サイトのデザインを変えました。スマホは左上のメニューボタンからお気に入りの記事を探してみてね。

 

コミュニケーション

忙しい毎日に、風船一つで子供とのコミュニケーション~寝る前のひと遊びで満足度アップ~

更新日:

 

 

 

 

家事に追われて、子供の相手ができているか不安になる

専業主婦でいても、自分の目の前のことに追われて慌ただしく1日が過ぎていくことが多いです。まあ、子供に面と向かって相手をするのも、時間と手間とエネルギーがいるもので、なんとなく避けて過ごしてしまうこともあります。

そんな日の1日の終わりに、今日はコミュニケーション不足だったかな。なんて考えて気分が暗くなってしまうことがあります。そういう時は、寝る前にひと遊びします。

寝る前のひと遊びの効果

2歳児イヤイヤ期の対応 寝つきが悪いでも書いたのですが、寝る支度をして「さあ寝よう」では、1日の満足度が低くて、寝つきも悪いし、夜泣きの原因にもなると思うんです。子供が幸せな気持ちで、スッキリ寝られるように、寝る前の10分間でも遊ぶと違ってきます。最近やっている遊びを紹介します。

寝る前のひと遊びイロイロ

風船遊び

ごろりと仰向きに寝転んで、手や足で風船をポンポンとします。布団で並んで寝るので、寝室で寝る前にやっています。「風船を落としたら負けね。ベットからあと一回落ちたら終りね。」などと決めながら遊んでいます。小さな子から大人まで、家族全員でできるので、とっても盛り上がっておすすめです。

影絵遊び

寝転んだ状態で、枕元の照明に手をかざすと、天井や壁に影絵が浮かぶので、影絵遊びをします。犬やキツネ、鳥のオーソドックスな物しかできないのですが。「まってー」「食べちゃうぞー」「なかよし親子キツネ」とストーリー性のある遊びにすると、とても喜びます。

さいごに

忙しくすごした1日の終わりに、みんなハッピーな気持ちになれる「みんなで寝室に寝転んでやる風船遊び」とってもおススメです。

 

 

 

 

しぼんだ風船に、こんな風に顔や足を書いてあげたら、喜んでいました。こんにちわって曲げてあいさつ(^^♪

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。 バナーをクリックするとランキングポイントが増えるので、 クリックして応援してくださるとうれしいです。

-コミュニケーション
-

Copyright© ワンダフルライフ 妊娠・出産・産後・育児 やってみてわかったこと  , 2018 All Rights Reserved.