幼児のお世話

ハロウィーン 手作り衣装~帽子やアクセサリーを嫌がる2歳児の手作り衣装~

更新日:

 

 

 

骨のスケルトン衣装は手作りです。スエットに白フェルトを張り付けただけなので、着心地にこだわる2、3歳に最適です。

着心地にこだわる幼児期に

2~3歳の時って、自分のこだわりが出てくる時期ですよね。帽子を嫌がったり、洋服についたアクセサリーが気になってひぱってしまったり。普段のような動きやすい服じゃないと嫌がったり。

息子が2~3歳の時にハロウィーンイベントに行くことがあって、何を着せようかとても考えました。市販されている物は、着心地が悪くてきっと嫌がるんだろうなって思って、簡単に手作りすることにしました。長男の2歳に作り、末っ子の2歳の時にも着せました。

黒いスウェットを用意して、百均アイテムで飾りつけ

私が考えたのは、黒いスウェットに白いフェルトを骨をかたどって張り付けた、「体がスケルトン」の衣装です。

前から見たデザイン

 

 

 

 

 

 

 

後ろから見たデザイン

 

 

 

 

 

 

 

作り方

スウェットの大きさに合わせて、白いフェルトを切っていきます。前側と後ろ側のデザインが微妙に違うので、写真をよく見てくださいね。手の骨、足の骨、骨盤、鎖骨、あばら骨、背骨、肩甲骨、背骨。正確な骨の数とか、完全無視です。それとなく見えれば良いかなという感じで作りました。

次に、アイロン接着クロスを同じ形に切って、スウェットとフェルトの間に敷いてアイロンをかけて張り合わせました。この時、のりが溶け出てアイロンに付いちゃうことがあったので、当て布をしてアイロンをしました。

材料の紹介

フェルトを張りやすそうな無地のスウェットを探しました。私は西松屋で買いました。お安くて、着やすくて、温かい♡以下に西松屋楽天市場店のリンクを張っておきますね。

 

 

 

 

 

 

 

フェルトと、アイロン接着クロス。これらは百均で買いました。

接着クロスを切るのがめんどくさい時は、接着シール付きのフェルトが売っています。便利ですね( ´∀` )

さいごに

小さい子が仮想しているのって可愛いですよね。可愛い&ストレスレスな衣装でハロウィーンを楽しみましょう♪

 

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。 バナーをクリックするとランキングポイントが増えるので、 クリックして応援してくださるとうれしいです。

The following two tabs change content below.
家業の経理を担当しつつ、子育て、家事、ブログ、自分磨き。子供3人(2009年,2011年,2014年)3人目は帝王切開。 子育てのモットーは「普通で上出来。健全な精神をもって育ってほしい」 私の経験が誰かのヒントになったら嬉しいです。 ツイッターで今日の家事&育児ポイントをつぶやいてます。フォローよろしくお願いします。@wlife_wlife

記事紹介と広告

-幼児のお世話
-

Copyright© ワンダフルライフ 妊娠・出産・産後・育児 やってみてわかったこと  , 2019 All Rights Reserved.