小学生の育児

虫歯にさせたくないから。永久歯を把握しておく。~とりあえず、6番目は大事!生え変わる歯と生え変わらない歯~

投稿日:

 

 

 

 

introduction

6歳くらいになってくると、歯が抜けて、新しい歯が生えてきます。永久歯が直接生える所もあるし、生え変わるところもあるし。順番も意外とバラバラ…。あれ?どの歯が大事な永久歯だっけ?

虫歯のあるうちの子たち

娘は、前から4番目と5番目の間が虫歯いにっています。治療しながら、なんとか使っているですが、生え変わるまで痛みが出ずにもつと良いなあと思っています。

虫歯になってしまうと、結局は進行してしまって、痛みが出て、神経を抜いて、歯が弱くなってボロボロになっていく。そんな様子を見ていたら、もう虫歯にさせたくないなと強く決心したのでした。

その時に考えた歯みがきの仕方はこちらです。

もう虫歯にさせない!そう決意したときに考えた歯みがき方法~浴槽にプカプカ浮かんで~

        introduction 歯みがきも、仕上げ磨きもしているのに虫歯になる子供…。もう、虫歯にしたくない!そんな思いから、わが家なりの歯みがき方法 ...

続きを見る

6歳から歯が生え変わるけど、どれが乳歯だっけ?

6歳に前歯が生え変わるのは、とってもわかりやすいので、「この歯は永久歯だから大事にしないとな」って思っていたんだけど。長男も抜けるし、長女も抜けるし。上?下?前?奥?だんだんと解らなくなってきました。

もう一人一人の口の中を覚えているのは無理なのかもしれない。永久歯の大事な歯って、どれなんだろう。そこを押さえておこう。と思いました。

前から6番目より、奥は永久歯が直接生えてくる

そこで、調べてみました。ライオン歯科衛生研究所のサイトが一番わかりやすかったです。いろいろと詳しく書いてあるんだけど、わかった事を簡単にまとめてみると。

前から5番目までは生え変わる

上顎と下あごでは生え変わる時期が違うから、なんだか混乱してくるんだけど。5番目までは前から順番に抜けて永久歯に生え変わります。

だから、4番目と5番目の間が虫歯になっている娘は、生え変わるという安心感と、それまで持ちこたえてくれ~とう思いで日々歯みがきできます。

6番目以降は虫歯にしちゃいけない!

6歳~7歳で生える、6番目の奥歯は、生え変わらず、永久歯が直接生えてくるから、絶対に虫歯にしちゃいけません。「6歳臼歯」ってやつですね。

これよりも奥に生えてくる歯は永久歯なので6番目より奥は全部大人の歯ですね。

ここは、緊張感をもって、歯みがきして観察していきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。 バナーをクリックするとランキングポイントが増えるので、 クリックして応援してくださるとうれしいです。

The following two tabs change content below.
家業の経理を担当しつつ、子育て、家事、ブログ、自分磨き。子供3人(2009年,2011年,2014年)3人目は帝王切開。 子育てのモットーは「普通で上出来。健全な精神をもって育ってほしい」 私の経験が誰かのヒントになったら嬉しいです。 ツイッターで今日の家事&育児ポイントをつぶやいてます。フォローよろしくお願いします。@wlife_wlife

記事紹介と広告

-小学生の育児
-,

Copyright© ワンダフルライフ 妊娠・出産・産後・育児 やってみてわかったこと  , 2019 All Rights Reserved.