妊娠 健康

妊婦さんや子供に優しいノンカフェイン茶 価格比較とわが家のお茶環境 

投稿日:2017年9月9日 更新日:

ノンカフェイン茶を紹介しながら、わが家のお茶環境について書いてみようと思います。

5人家族で1日3L

わが家は大人2人、子供3人で1日3Lのお茶を消費します。
朝に水筒に入れる分や、食事などで飲む分です。
1.5Lのやかんで、2回沸かします。
夜に沸かした分は、朝の水筒に使って。
朝にもう一度沸かしておいて、夕食や夜の水分補給で使います。
結構、たくさん飲む方なんじゃないかなあ。
でも、お茶をたくさん飲むと、元気になる気がします。

ノンカフェインのお茶が良いわけ

妊婦さんや赤ちゃんとカフェインについて書いているブログなどがあるので、詳しくは検索してみてください。
ザックリ言うと、胎児や赤ちゃんの発育に影響してしまうのです。
私や夫は、コーヒーを飲むと頭が冴えたり、トイレが近くなったり。はっきりと体に現れるので、日常的に飲むもんじゃないなと思っています。
カフェイン飲料のコーヒーや緑茶はちょっと一休みの嗜好品かな。

ノンカフェインのお茶を比べてみる

ノンカフェインのお茶をネットで調べて主観的に主婦目線で比較してみます。

  リンク画像 入手のしやすさ
麦茶  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

左記サイト 1包10円。

スーパーで安価に買える。

 

夏むけ 

美味しい

杜仲茶  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

 

左記サイト1包27.6円

スーパーで売ってるけど高め。

ネットだと割と安い。

 

 独特
たんぽぽ茶
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

 

 

左記サイト 1包68円

ネットでも高い。

身近な場所で買いにくい。

 

 オールシーズンOK。

美味しい。

妊婦によい。

黒豆茶
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

 

 

左記サイト 1包10円

ネットだと安い。

スーパーに売ってるけど高め。

 

オールシーズンOK。

美味しい 

ルイボスティー  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

 

左記サイト1包10円。

ネットだと安い。

スーパーに売ってるけど高め。

ハーブ系 

慣れると美味しい

コーン茶  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

 

左記サイト1包37.8円。

高め。

スーパーで見かけない。

甘い 

食事に合わない

そば茶  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

 

左記サイト1包12.5円。

高め。

スーパーで売ってるけど高め。

 香ばしい

大人向け

そばアレルギーが怖い

私の気に入って飲んでいたお茶

いろいろ試してみるけど、しっくりきてリーピートするのって少ないんですよね。
私がヘビロテしたもので特に気づいたことを書いてみます。

冬の妊婦さんにぴったりだと思う たんぽぽ茶

たんぽぽ茶は妊婦の時にリピートしていました。
胎児に安心で母乳の出が良くなるとか、便秘に良いとか妊婦によさそうというイメージもあるけど。
体が冷えないのがポイントでした。
冬に妊娠していたので、たくさん飲んでも飽きなくて、体が冷えないたんぽぽ茶が気に入ったのでした。
冬に麦茶は、寒いんですよね。

たんぽぽ茶には抗菌作用がある

あんまり強調されていないのですが。抗菌作用があります。
子供たちの水筒に入れてたのですが。
麦茶だとすぐにヌメリのある汚れが出たりしてたのに、たんぽぽ茶を入れるようになったらヌメらなくなったのです。
体にも何か効いているのかなあ?

ルイボスティー

おしゃれなハーブ系の味で、おいしいのですが。
麦茶に慣れた子供たちに出すと、嫌がられたりします。
慣れちゃえばい大丈夫ですけどね。
結構、茶渋が強くてサーバーやコップが茶色くなったような。
スーパーで買うと高めだったりして、あまり飲まなくなってきました。

黒豆茶

味が和風で飲みやすくて子供に好評でした。
麦茶に黒豆が入っているので、たくさん飲んでも、体が冷えすぎず、冬でも飲めるのでお気に入りです。
近所のスーパーでは高めなので、黒豆の交じっている麦茶がお手頃価格だと思い、今年の夏はよく飲みました。

カフェインレスで、体が冷えない。

これがわが家のがぶ飲み用のお茶を選ぶポイントです。
季節ごとにいろんな味を楽しみつつ、気に入ったらリピートしていきたいと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。 クリックして応援してくださるとうれしいです。

記事下広告大




記事下広告大




-妊娠, 健康
-,

執筆者:

関連記事

ゴールデンウィーク カビ、臭い、ほこり注意報

        気温が上がるゴールデンウィークはカビ注意 これまでの経験で、ゴールデンウィークぐらいになるとハウスダストレベルがグンと上がって辛くなるということ …

もうすぐ3歳児検診 視力検査の練習をする

        末っ子の3歳児検診が近づいてきました。3歳児検診では、視力検査があります。 3歳児検診の前に、お兄ちゃんもお姉ちゃんも練習したものです。よし、末 …

妊娠中から知っておいてほしい 新生児低血糖症

母乳にこだわらないで、すぐにミルクを 新生児低血糖症 新生児低血糖症を知っていますか? 赤ちゃんの血液の血糖値が低くて、脳に栄養が行き渡らない症状のことです。生まれつきにこの病気を持っている場合がある …

妊娠中の貧血と子供の貧血について

こんにちわ。ぷるぷにばぶーです。 長男のときは貧血を意識することなく育ちましたが、長女は1歳半くらいのときに貧血で悩みました。 次男はその経験もあって、貧血対策をしました。 この経験から、妊娠中の貧血 …

インフルエンザ?受診のタイミングに注意

こんにちわ。ぷるぷにばぶーのブログにようこそ。 我が家のタイムリーな話題をひとつ。(2017年3月) インフルエンザの疑いがあるときは さきほど、2人目ちゃんがインフルエンザの診断を受けました。今週い …

自己紹介

自己紹介
ぷるぷにばぶー
30代後半女性
2009年第1子出産
2011年第2子出産
2014年第3子出産
第1子出産後は専業主婦

このサイトについて

いろんなことをじっくり考えて丁寧に生きていきたい。
どうしたらいいのかな?何が必要?なんでこうなの?
単調な毎日のようで、子供の成長につれて刻々と変化していく環境。
子育てって、忍耐と柔軟性が必要ですよね。
頑張るのも大事だけど。手抜きと、楽しみはかかせない。 女性って忙しいですよね。全部ひとりでなんて無理。
だから、お友達とたくさん情報交換して、楽しく早く自分にぴったりな事を見つけていく。
このサイトがそんな女性のお友達になっていけたらうれしいです。
毎日のヒントにつながってほしい。。。

サイトマップへ移動

検索


おむつを安く買うのに便利なサイトLOHACO Yahoo!ショッピング


楽天市場

楽天トラベル株式会社