記事一覧 教育

夏の花遊び

投稿日:2017年9月11日 更新日:


夏の濃い色の花を使った染色遊びをしました。
子供にとっては、花を摘んで紙を染める工程は楽しいようです。

染め出しに使える花(朝顔&ツユクサ)

小学校の生活の学習で育てられる朝顔。
授業や、夏休みの宿題で染め出しすることが多いのではないでしょうか。
わが家でも、長男が1年生の時にやりました。

今年も、庭で育てた朝顔でやろうかなと思ったのですが、朝顔が少ないので裏の畑に生えていたツユクサも使いました。

ツユクサの青い花弁からはとても濃い青色が取り出せます。
夏休みの宿題でツユクサについて調べたときに、花弁は青い染料として使えると知ったのです。

(なすびの皮からも色水は作れるそうです。)

染色液の作り方

朝顔やツユクサの花びらを容器に集めて、水を加えてつぶします。
水が多いと色が薄くなってしまうので、少なめを心がけてください。
つぶした後に、花びらをしばらく浸しておいた方がよく色が出ます。

今回は、1日で花の量が集まらなかったので、液をとっておいて、次の日に咲いた花も足しました。
ツユクサは朝顔と同じように毎朝、花を咲かせます。

花を冷凍保存して、のちに染色液を作ったり、

染色液を冷凍保存することもできます。

染め出し

今回は半紙を使いました。でも、破れやすかったです。
和紙など液を吸いやすい紙が向いていると思います。

半紙を好きなように折って、折り目や角に染色液を吸わせます。

破れないようにそっと開くと、綺麗な模様になります。
液が染みた輪郭が青くなります。

酸性、アルカリ性で色が変わる

朝顔の液は、酸性やアルカリ性で色が変わります。
石鹸やお酢で色が変わる実験をしてもいいと思います。
自由研究になるかな?
ツユクサだと、はたして色が変わるのか?

やってみるのを忘れてしまいました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

広告

広告

-記事一覧, 教育
-

執筆者:

関連記事

夏休み 初めての作文 わが家の指導方法

作文のハードル 長男さんは小学2年生。 この夏休み、初めての作文の宿題が出ました。 ハードル高いです。 ・長い文章を書いたことがない。 ・文章を書くことすら、おぼつかない。 ・作文って何なのか、知らな …

東京ディズニーリゾート ディズニーホテルを変えるか連泊か?子連れにおすすめホテルは?

2年連続、ゴールデンウィークにディズニーランドに行きました。 その時の経験から記事を書いてみようと思います。 いろんなホテルに泊まってみたい ディズニーランド周辺には、いろんなホテルがあります。 ディ …

3人子育て 春休みをどう過ごしたか

こんにちは、ぷるぷにばぶーです。 春休みが終わって、ブログが更新できるようになりました。 家で子供たちを見ていると、ブログのことまで頭が回りませんでした。長期休暇はママの頑張りどころな感じがします。 …

子供が3語文を話し出すときの絵本との関わり

毎晩、読み聞かせをして寝かしつけしています。 2歳から3歳で3語文を話し出すのですが、3人の子供たちはそのころ同じような様子を見せたので書いてみようと思います。 同じ絵本を読みたがる 毎日毎日、同じ本 …

抱っこの肩への影響

子育ては、体力をとても使います。 肩こり、頭痛、倦怠感。辛いこともしばしば。 今日は、抱っこで肩にかかる負担についてまとめてみます。 抱っこって、重労働 赤ちゃんがいれば、お母さんはだっこする。 これ …

自己紹介

自己紹介
ぷるぷにばぶー
30代後半女性
2009年第1子出産
2011年第2子出産
2014年第3子出産
第1子出産後は専業主婦

このサイトについて

いろんなことをじっくり考えて丁寧に生きていきたい。
どうしたらいいのかな?何が必要?なんでこうなの?
単調な毎日のようで、子供の成長につれて刻々と変化していく環境。
子育てって、忍耐と柔軟性が必要ですよね。
頑張るのも大事だけど。手抜きと、楽しみはかかせない。 女性って忙しいですよね。全部ひとりでなんて無理。
だから、お友達とたくさん情報交換して、楽しく早く自分にぴったりな事を見つけていく。
このサイトがそんな女性のお友達になっていけたらうれしいです。
毎日のヒントにつながってほしい。。。

サイトマップへ移動

検索

楽天ウィジェット