季節の行事・冠婚葬祭

長女の7歳の七五三に行きました~失敗もありながらも、何とか終わった。前日準備や当日の記録~

投稿日:

 

 

 

 

先週の日曜日に七五三に行ってきました。ずいぶん前から準備していた七五三がようやく終わりました。

5人分の衣装の準備が大変

以前に結婚式に行ったときもそうですが、5人分の正装を準備するのは大変です。サイズ、コーディネート、途中でのお着換え、忘れがちな靴下と靴…。

私ひとりじゃ無理~!という気分になってきます。ちょっと、一人一人の表にしてみます。

 長女長男次男ママパパ
事前着物を決める(貸衣装)
食事会のお洋服を決める
靴と靴下も
足袋の用意(紐も)

スーツを決める(貸衣装)
靴と靴下も

洋服を決める
靴と靴下も
美容室に着物を預ける 
前日貸衣装を取りに行く

貸衣装を取りに行く 

髪飾りの確認
当日の時間
パパと連携確認

手持ちのスーツを選ぶ
ママと打ち合わせ
当日洋服で出かける
和服のセットを持って行く
スーツで出かける洋服で出かけて、写真館にて撮影の時だけスーツに着替える娘と美容室へ息子二人の着替え、送迎担当

私の頭の中でそれぞれのやることが、こんがらがって最後はなんだか諦めモードのなるようになれでした。事前にこうやって表にすると分かりやすかったかも。

娘の髪型と着物

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の着物は黒で、蝶々柄でした。モダンな感じなので、3歳の時に買ってあったリボンの形の髪飾りが似合いました。美容さんと髪型を話し合って決めました。髪を結っている間は、しんどそうでしたが、出来上がると本人もとっても気に入ったようで良かったです。前撮りとは違う雰囲気にしました。(関連記事:七五三の前撮りをしてきました~和装と洋装の髪型や準備、当日の様子について~

髪飾りは楽天市場の「京のみやび」さんで買いました。可愛いのがあるのでチェックしてみてください。紐のような飾りの”ちんころ”もあると、子供らしいアクセントになって良いですよ。

修正の効く写真館

七五三の当日には、家族写真を撮りました。子供の生まれながらのシミや、パパの日焼けのような肌荒れを「修正しておきますね!」と写真屋さんが提案してくれました。私のほうれい線の角度も気になるんです…とダメもとで聞いてみたら、修正しときますよ!ってお返事でした。「以前も同じこと言っていましたね」と言われました。そうだたのかあ。忘れてた。

なんだか緊張して、顔がこわばっているのが気になるんですよね。こうやって修正できるから絵画のような写真になるんでしょうね。(関連記事:七五三の準備開始!~地元の写真館とこどもスタジオの比較と私の結論&衣装選びのコツや準備リスト~)

両家を招いた食事会

父方と母方の祖父母も招いて、食事会もしました。全員が集まる機会はなかなかないので、顔を合わせられてみんなが喜んでくれてよかったです。結婚式をしたホテルのレストランで良いかな~。と事前に予約しておいてほんとに良かった。

個室で長女が着替える

食事会は個室だったので、長女が着物を苦しがった時にすぐに着替えができて良かったです。うれしい着物でも、着つけてから3時間を過ぎると疲れて苦しくなってきたようでした。

暇つぶしのドラえもんの本

ドラえもんの本を持って行って、ほんとに助かりました。美容室での長女が読んでいたり。昼食会はコース形式なので、時間を持て余した子供たちが読んでいたりしました。

ドラえもんの不思議探検シリーズが気に入っています。

長男は高級なのが嫌で、我慢の一日

長男には辛い一日だったようです。何回もカメラを向けられて、最後はパパのカメラを拒否していました。

今回の長男のセリフが面白かったです。「高級なレストランって、時間がかかるんだよね…嫌いな物も出てくるし」

(そりゃあ、くら寿司とは違うからね!)

「あとは、弟の七五三したら、もうしなくてもいいよね」

(そんなに、嫌なんだね…。)

「僕、風邪ひいてるってわかってる?」

(ごめん。貸衣装のスーツは半ズボンなんだ。)

末っ子は、神社でお腹が空いたと騒いでお菓子を食べようとしていましたが。食事会は好きなようで、幼い可愛いお話を披露して食事を楽しんでいました。

失敗したこと 着物用の紐がない

今回、全く気が付かなくて、失敗したなって事がありました。長女の着物と足袋を用意したのは良いけど、紐を用意していなかったこと😢

ほんとに、全く気が付いていませんでした。かわりに、ゴム紐やらそこらへんにあった靴紐のようなものを代用することになってしまいました。ホントにショックです。何とか、無事に過ごせたけど後悔が残ります。

着物を貸衣装にしたら、それで満足してしまって。盲点でした。

さいごに

バタバタとした1日でしたが、なんとか無事に終えることができました。みんなが健康で、綺麗な格好をしてお参りして、記念撮影や食事会も出来て、祖父母にも喜んでもらえて良かったです。神社でもらった千歳あめは兄弟で分けて、べとべとになりながら食べていました。3歳の時には半分も食べられなかったのに、7歳になったら1本ちゃんと食べていました。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。 バナーをクリックするとランキングポイントが増えるので、 クリックして応援してくださるとうれしいです。

記事紹介と広告

-季節の行事・冠婚葬祭
-

Copyright© ワンダフルライフ 妊娠・出産・産後・育児 やってみてわかったこと  , 2018 All Rights Reserved.