子供と楽しむ

リビングにホワイトボードを置いて自由な表現スペース。子供の感性がキラリ。

投稿日:

 

 

 

 

賢い子のおうちにはホワイトボードがある!?

テレビで見たのです。単純なので、そっかそっかって思いました。宿題でわからない漢字を書いてあげたりとか、算数教えてあげたりとか~。なんて考えていました。

そして、空きスペースに白いおっきいホワイトボードを設置したのでした。

実際勉強に使ってる?

ごめんなさい。勉強にはあまり使えていないです。私が書き込むことはなく、子供たちが先生ごっこをしている時はあるんですけど。

お絵かきスペースになっています。暇な時に思いついた事を自由に表現できるスペースになっていて、そんな作品を見れるのが楽しいです。

最初に載せた海の絵も、生き物の特徴とか海の中の様子がしっかりととらえて書かれていて感心してしまいました。今日はこんな感じになっていて、もう書き込みすぎてわからない感じです。でも、それをじっくりと探し絵のように見るのも、楽しく思っていしまったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のホワイトボードは薄くて枠も細い

実は今までもホワイトボードの大きめの物を家に置いていたのですが、今回はしっかりと設置するのに新しいのを買ったんです。

そしたらホワイトボードもしっかりと進化していました。枠も細いし、薄いので壁に違和感なく設置できるんです。今までだったら、コルクボード的な厚みがって枠が木で存在感があったんですけど、薄くて枠が細くなるだけでこんなにスタイリッシュとは。

取り付けも、ピンタイプの金具で取り付けました。うちは90×60と60×45を取り付けました。みんなで書くとケンカになるので…。

もう一つのお絵かきスペース

黒板タイプのシートを、棚の開き戸の所にぺったりと貼り付けました。ここにも自由にイロイロ書いてくれます。4コマ漫画とか。この日は飼い犬のラフィ―についての注意書きでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは黒板タイプなので、床に白い粉が良く落ちています。

こんな風なシートタイプは黒板もあるしホワイトボードタイプもあるようですね。

マーカーやチョークの色にバリエーションが欲しいなあ

いままでは、百均でマーカーやチョークを買っていたのですが、色のバリエーションが少ないなあと思うようになりました。すっかり、お勉強ではなくてお絵かきメインになってます。ブログ書きながら考えていたらこんな商品を見つけました。最近は思ったもの何でもあるんですね!すごい。

また、綺麗な絵が書いてあったらアップしますね!

記事紹介と広告

-子供と楽しむ
-

Copyright© ワンダフルライフ 妊娠・出産・産後・子育て・旅行 , 2020 All Rights Reserved.