家事

冬用の掛布団カバーに変えました~マイクロファイバーであったかい~

更新日:

 

 

 

11月に入って、冬の気配が感じられます。寒さがこたえるようで、子供たちが咳をしだしました。寝具も温かいものに変えました。

寒さ対策第1弾 暖か掛布団カバー

私が住んでいる所は、雪が降る寒い地域です。これから、寒くなるにつれて寝具もだんだんと温かいものにしていきます。第一弾として、掛布団カバーをマイクロファイバーの物に変えました。

温かい肌さわり

さらりとした綿のカバーとは違って、肌に触れたときに冷たさを感じません。フワフワとしていて、毛布を一枚重ねたような温かさと使い心地になります。

選べるカラーで自分のお布団がわかる

私が使っているこちらの商品は、20色のカラー展開です。これらの濃淡が絶妙な色味が大好きです。どれも、主張しすぎない色味なのでインテリアにもなじんでくれるのが嬉しいです。

家族に合わせて色を選び

子供たちは、「私のお布団はこの色」という風に認識して、自分のお布団で安心して眠れるようです。長男はパウダーブルー、長女はさくら、次男はナチュラルベージュ、夫はモカブラウン、私はアイボリーにしています。

お洗濯は自宅でして、コインランドリーで乾かす

5人分のシーツをとって、洗って、乾かして。新しいシーツに付け替えるのはとっても大変です。洗うのは自宅の洗濯機で2回に分けて洗いました。干せないので、コインランドリーで大きなサイズ2つを使って乾かしてきました。コインランドリーで乾かした方が加熱されるのでダニ退治にもなっていいと思います。

さいごに

咳き込んでおりましたが、温かいお布団で静かに寝ることができました。もっと寒くなったら、さらに下に敷き毛布を敷きます。その時が来たらまた記事を書きますね。

 

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。 バナーをクリックするとランキングポイントが増えるので、 クリックして応援してくださるとうれしいです。

The following two tabs change content below.
家業の経理を担当しつつ、子育て、家事、ブログ、自分磨き。子供3人(2009年,2011年,2014年)3人目は帝王切開。 子育てのモットーは「普通で上出来。健全な精神をもって育ってほしい」 私の経験が誰かのヒントになったら嬉しいです。 ツイッターで今日の家事&育児ポイントをつぶやいてます。フォローよろしくお願いします。@wlife_wlife

記事紹介と広告

-家事
-

Copyright© ワンダフルライフ 妊娠・出産・産後・育児 やってみてわかったこと  , 2019 All Rights Reserved.