産後

産後の体の状態と、なぜ太るのかを考えてみる

投稿日:2017年9月20日 更新日:

出産したその日は、なかなか夜られず朝をむかえたものです。
病院で見た朝日は印象深いです。
私の経験と実感をもとにお話しします。医学的に根拠はありません。
手書きの体の絵を入れますが、あくまでも私のイメージです。
変な絵をアップしてお目よごしいたします。

出産の前後で体の中が変わる

産後の痛みや、骨盤の不安定さはもちろんあります。
この記事では、ちょっと違う視点、体の空間という観点からお話していこうと思います。

まずは、妊娠中について考えてみる

妊娠中は、お腹に赤ちゃんがいる状態です。

赤ちゃんがお腹にいるから、子宮も大きくて弾力があります。
内臓さん(青)たちは、子宮さん(オレンジ)がいるので上の方にいます。
内臓さんたちは、腹膜(赤)に囲まれて支えられています。

さて、出産したらどうなる?

赤ちゃんがおよそ3キロ。羊水、胎盤などでさらに2キロくらい。
体に入っていたものが、出産で一気に排出されます。
そうすると。。。

子宮さんはすぐに小さくしぼみます。
腹膜さんに入っている内臓さんは、重力で下に移動します。
腹膜さんを支えていた筋(赤い線)は下に引っ張られて伸びます。
いきなりの変化にみんなついていけません。
腹膜さんの筋は伸び切って、今にも切れそう・・・
内臓さんは居所が定まらなくで、ゆらゆら揺れています。

走ったりしたら、みんながゆらゆら。筋はみしみし。
体を曲げると、変なところに挟まっちゃう。

私は、深い椅子に座ったら、血管が変なところに挟まって貧血症状になりました。
帝王切開の体験記3帝王切開2もふれています。

産後は体の中の配置換えが激しくて、とてもついていけません。

いつもどるの?

3週間後には小走り出来るくらい。
産後1か月くらいで、体の配置は落ち着いてくる感じがしました。
でも、まだまだ。
内臓さんたちを支える力は小さくて。
じっと、体の中が安定するのを待とうと思いました。

回復を待っている間に脂肪がつく

腹膜さんは、子宮さんがいなくなったぶん、広くなりました。
でも、なんだかスカスカってことで、そこに脂肪(黄色)がたまってきました・・・

という風に、体が安定するのをじっと待っているスキに脂肪がたまるのです。

もう、避けられない。どうしたってたまる運命なのです。

まずは回復、無理は禁物

出産後の私の体の感じをまとめてみました。
無理に動いたら、体がおかしくなっちゃうと思いました。
綺麗な体でいたいと思う気持ちはありますが、無理は禁物。
回復なしには、綺麗さは求められないなって思いました。

ゆっくりと2~3年くらいかけて、完全に元に戻る感じだと実感しています。

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
クリックして応援してくださるとうれしいです。

記事下広告大




記事下広告大




-産後
-,

執筆者:

関連記事

産後にお腹をへこますポイント

産後のぽっちゃりお腹をへこませたいときに、ぜひやってみて欲しい事があるので、書いてみますね。 3人目は帝王切開で、腹筋が弱くなっていたので、この腹筋を感じながらの動きはよりいっそう、大事だと思いました …

産後の引き締め リフォームインナーは何をどう使ったのか

こんにちわ。ぷるぷにばぶーのブログにようこそ。 今日は、産後のリフォームインナーについて書いてみようと思います。 産後のリフォームインナーって、いろんな種類がありますよね。 赤ちゃん本舗とかに行くと、 …

卒乳後に体がやせる方向に変わったお話

        末っ子は2歳過ぎに卒乳できました。その時に感じた自分の体の話です。 卒乳後に感じたやせる方向への変化 胃弱になる、でも食べたいんだけど… 卒乳を …

産後の回復はどのくらいかかるのか?

こんにちわ。ぷるぷにばぶーのブログにようこそ。 3人子供を産んだ経験から産後の回復について書いてみようと思います。 1人目、2人目、3人目で違うのか?どのくらいかかるのか? 私の実感から言うと、体力が …

抱っこの肩への影響

子育ては、体力をとても使います。 肩こり、頭痛、倦怠感。辛いこともしばしば。 今日は、抱っこで肩にかかる負担についてまとめてみます。 抱っこって、重労働 赤ちゃんがいれば、お母さんはだっこする。 これ …

自己紹介

自己紹介
ぷるぷにばぶー
30代後半女性
2009年第1子出産
2011年第2子出産
2014年第3子出産
第1子出産後は専業主婦

このサイトについて

いろんなことをじっくり考えて丁寧に生きていきたい。
どうしたらいいのかな?何が必要?なんでこうなの?
単調な毎日のようで、子供の成長につれて刻々と変化していく環境。
子育てって、忍耐と柔軟性が必要ですよね。
頑張るのも大事だけど。手抜きと、楽しみはかかせない。 女性って忙しいですよね。全部ひとりでなんて無理。
だから、お友達とたくさん情報交換して、楽しく早く自分にぴったりな事を見つけていく。
このサイトがそんな女性のお友達になっていけたらうれしいです。
毎日のヒントにつながってほしい。。。

サイトマップへ移動

検索


おむつを安く買うのに便利なサイトLOHACO Yahoo!ショッピング


楽天市場

楽天トラベル株式会社