産後

産後の回復はどのくらいかかるのか?

投稿日:2017年3月21日 更新日:

こんにちわ。ぷるぷにばぶーのブログにようこそ。

3人子供を産んだ経験から産後の回復について書いてみようと思います。

1人目、2人目、3人目で違うのか?どのくらいかかるのか?

私の実感から言うと、体力があって、子供を預けられて、運動できる環境にあるなら1年。
体力が低下している、上の子がいるとか運動できない環境にあるなら2年です。

なぜ、こんな結論に至ったのか、1人目の時から順に経験したことを書いてみますので、時間がよろしければお付き合いください。

1人目の産後の回復

出産年齢は30歳でした。
産後1か月で実家から、自宅に戻ってきて、はじめての育児が始まりました。
このころ、ベビーカーでお散歩しながら「なんて体が変わったんだろう、どうやったら戻るんだろう」と思いふけっていたのを思い出します。

産後3カ月ごろから、週に3回くらい整体ヨガ教室に通いました。(赤ちゃんは一時預かりしたり、旦那さんがみてくれました)
かなり、ハードにヨガをしていました。逆立ちとか出来るようになったり。

そしたら、8カ月で出産前の体形と体調に戻ることが出来ました。

と思ったら、すぐに2人目妊娠しました。

2人目の産後の回復

出産年齢は32歳です。
長女が生まれたとき、長男は1歳8か月でした。

2人の子供に囲まれて、一時預かりして体操に通う気持ちの余裕がなくなりました。
2人を連れて、子育てセンターに通って、家事をこなす日々。
毎日に忙殺されて、自分のことを考えて時間をかける余裕がなかったです。

産後1年目に便秘が原因の虚血性腸炎の激痛で1晩入院しました。

子育ての忙しさと、産後の体調の悪さが原因だと思います。
出産のあとは、体調が戻るのに時間がかかるんだと実感しました。

産後2年目に長男は幼稚園に入園し、長女は一時預かりを利用し始めて、近所のフィットネスでヨガやバレエを習いました。
運動を始めたことで、ベスト体重から+3キロくらいまで戻ることができて、体調も良くなりました。

この時、産後1年目で出産のダメージが和らいで、2年目で体力が元に戻ると実感しました。

3人目の産後の回復

出産年齢は36歳です。
年齢のせいか、帝王切開で腹筋が弱ったからか、回復がゆっくりだと思います。

出産前には、3人目が生まれたら早く一時預かりを利用して運動しようと思ってたのですが。
実際は、1日があっという間に過ぎて行ってしまうのでした。
家事をして、赤ちゃんと一緒にお昼寝をする毎日です。

体力がなかったんだと思います。

出産後1年11カ月で、ようやく運動しなきゃと思いました。
体の中のモヤモヤ感を何とかしようと一時預かりを週2回にしてバレエを習い始めました。
整体にも少し行きました。

出産後2年4カ月の今、体力が戻ってきて、体の調子も整いつつある感じです。
しかし、ベスト体重から+6キロもあります。
1人目の出産直後と一緒なんです。

体力はついてきたので、これから痩せることを期待するのでした。

まとめ 環境にもよるが、出産を重ねるごとに産後の回復は遅くなる

1人目、2人目、3人目で産後の回復は違うのか?
→出産を重ねるごとに、兄弟児が増えて、自分にかける時間がない、出産年齢と体力が変わっている、ということで3人目になるほど回復が遅い。

どのくらいかかるのか?
→体力があって、子供を預けられて、運動できる環境にあるなら1年。
 体力が低下している、上の子がいるとか運動できない環境にあるなら2年。

あくまで、私の経験による個人的な結論です。

みなさんのすこやかな体力回復を願って。

 

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。 クリックして応援してくださるとうれしいです。

記事下広告大




記事下広告大




-産後
-

執筆者:

関連記事

産後の体の状態と、なぜ太るのかを考えてみる

出産したその日は、なかなか夜られず朝をむかえたものです。 病院で見た朝日は印象深いです。 私の経験と実感をもとにお話しします。医学的に根拠はありません。 手書きの体の絵を入れますが、あくまでも私のイメ …

卒乳後に体がやせる方向に変わったお話

        末っ子は2歳過ぎに卒乳できました。その時に感じた自分の体の話です。 卒乳後に感じたやせる方向への変化 胃弱になる、でも食べたいんだけど… 卒乳を …

産後の猫背を治したい~首ってどこから?を意識した~

  産後の猫背の原因 産後ってホントに猫背になりやすいです。①抱っこの荷重や腕の使い方も原因だし、②おっぱいをあげる前かがみ姿勢も原因だし、③妊娠出産で筋力が弱っているのも原因になっていると …

抱っこの肩への影響

子育ては、体力をとても使います。 肩こり、頭痛、倦怠感。辛いこともしばしば。 今日は、抱っこで肩にかかる負担についてまとめてみます。 抱っこって、重労働 赤ちゃんがいれば、お母さんはだっこする。 これ …

産後にお腹をへこますポイント

産後のぽっちゃりお腹をへこませたいときに、ぜひやってみて欲しい事があるので、書いてみますね。 3人目は帝王切開で、腹筋が弱くなっていたので、この腹筋を感じながらの動きはよりいっそう、大事だと思いました …

自己紹介

自己紹介
ぷるぷにばぶー
30代後半女性
2009年第1子出産
2011年第2子出産
2014年第3子出産
第1子出産後は専業主婦

このサイトについて

いろんなことをじっくり考えて丁寧に生きていきたい。
どうしたらいいのかな?何が必要?なんでこうなの?
単調な毎日のようで、子供の成長につれて刻々と変化していく環境。
子育てって、忍耐と柔軟性が必要ですよね。
頑張るのも大事だけど。手抜きと、楽しみはかかせない。 女性って忙しいですよね。全部ひとりでなんて無理。
だから、お友達とたくさん情報交換して、楽しく早く自分にぴったりな事を見つけていく。
このサイトがそんな女性のお友達になっていけたらうれしいです。
毎日のヒントにつながってほしい。。。

サイトマップへ移動

検索


おむつを安く買うのに便利なサイトLOHACO Yahoo!ショッピング


楽天市場

楽天トラベル株式会社